iPhone修理屋のブログ SHELVES通信

5月8日~iPhone修理、バッテリー交換~
2015年5月8日

どーもです!iPhone修理シェルブズでございます!(^^)!

ゴールデンウィークが終わりましたね(;_:)
みなさん、最高の休日をご堪能いただけましたでしょうか???
我々シェルブズエンジニア軍団は、ご来店いただいた多くのお客様の笑顔に囲まれて大変充実しておりました(*^^)v
今日も元気に刈谷店、四日市店、金沢店はiPhone修理に勤しむのです(^’^)

さて、本題に入りましょう!
本日は、最近iPhoneの電池持ちが悪くなってきたなぁ、と思っている方たちへお知らせです(^ム^)

iPhoneのバッテリーとは、リチウムイオン電池が使われており、充電するたびにその寿命は削られていきます。
(消耗品なので仕方ありません)
本来、充電と放電を500回繰り返したとしても、元の容量の80%維持できるように設計されております(^’^)

が、しかし!

あくまで正しいサイクルで使った場合です!
これはiPhoneに限らず、充電式のすべてに言えることでしょうな。
たいていの方たちは、何も意識せずに使っているかと思います。
むしろ電池のことを意識して使っている方をあまり知りません。
結果、皆様の電池の劣化速度は早まっているかと思います(~_~;)

電池が劣化すると、MAXで充電しても電池持ちが悪くなり最悪のケースではパンパンに膨れ上がることもあります(;_:)

で!わ!ここで正しい充電の仕方をレクチャーしちゃいます!(^^)!

まず皆様に知っていただきたいのは、最も劣化していく瞬間です。
放電深度(バッテリー要領に対する放電量の比)が高いと通常よりも劣化します!わかりやすく説明すると、
充電マックス状態から空っぽになるまで使うと、バッテリーに負担がかかります。

なので皆様へおススメの使い方としては、50%くらいまで使ったら充電する!ことを意識していただけたらと思います。

そしてもう一つ!
充電が満タンになってからもひたすら充電している方!!!!

劣化します!劣化しまくります!
img_menu3

要するに、充電は50%前後で充電し、満タンになったら充電をやめる(‘;’)これだけでバッテリーの寿命は延びるのであります!
是非、実践してくださいね(*^^)v

もう手遅れです!って思ったあなた!

大丈夫でございます!

なぜならシェルブズでは絶賛バッテリー交換受付中でございます(*^_^*)
(結局これが伝えたかったぜ)

金沢市、四日市市、刈谷市、地域最安で取り換えまくってます!
もちろんシェルブズでは日本が認めるPSEマーク取得バッテリーです!
皆様のご来店お待ちしてますね(^ム^)

それでは本日も割引キャンペーン開催しておりますので、またお店で会いましょう(^^)/~~~
image1

INFORMATION

4.23
【岐阜県 多治見店】 5月8日・9日/15日・16日は連休をいただきます。
6.2
【岐阜県 多治見店】よくある故障について!!
5.16
【刈谷店】5/20は定休日です。何卒宜しくお願い致します。